アーカイブ

6/22(土)『大型えほんの会』

6/22(土)『大型えほんの会』

今日は、世界的にも有名な『はらぺこあおむし』のアメリカの絵本作家、エリック・カールの『パパ、お月さまとって』の読み聞かせが行われました。

ある晩、娘のモニカにお月さまが欲しいとせがまれ、パパが長ーい長ーいハシゴを持ってお月さまを取りに行くというお話しです。絵本の中には色々な仕掛けが隠れており、子どもたちは夢中になって聞きいっていました。

この絵本には、エリック・カール本人からのメッセージが添えられています。

『私は、子どもがはじめて家をはなれて学校へ行く時期に心をひかれます。
子どもたちは、いったいどれほどの深い淵をこえなければならないことか。
私は、私の本を、この深い淵にかける橋にしたいのです。』

この言葉に子どもたちへの愛と優しさを感じます。
どうか、今日のお話し会が子どもたちにとって深い淵をかける橋となり、生きる力となりますように…。

☆カブッキーランドでは子どもたちの心に届く大型えほんの会も開催しております。是非、ご参加下さいね♪

関連記事

PAGE TOP